診療案内 施設紹介 スタッフ お知らせ アクセス 採用情報 リンク
   
 
top

病院からのお知らせです。

 
「熱中症にご注意を!」(2009.08.01)  

毎日暑い日が続いていますね。 こんな暑い季節は、熱中症に要注意です。
熱中症は、単に体温が上がってしまうだけではなく、 高熱と脱水が続くと、内臓にもダメージが起こり、最悪命を落としてしまうこともある怖い病気です。

特にワンコは、暑さにとても弱いので、人間が「暑いかな?」と思うときには、 ワンコは「暑くてたまらない!」と感じています。
室内や日陰の場所でも熱中症になってしまうことはよくあります。
気温だけでなく湿度にも注意して、風通しを良くし水を十分に与えましょう。

短頭種や肥満体型のワンちゃんは特に熱中症になりやすいですし、
子犬や高齢犬は体力も少ないので特に気をつけてあげて下さいね。